年間スケジュール

町田演劇鑑賞会の例会年間スケジュールの紹介です。

第181回例会 蜜柑とユウウツ-茨木のり子異聞-

日時・会場 2018年10月19日(金)開演:18時30分 / 会場:町田市民ホール
劇団 グループる・ばる
原作 長田育恵
演出 マキノノゾミ
出演 松金よね子、岡本 麗、田岡美也子、木野 花 他
あらすじ 多くの清冽な詩で知られる茨木のり子~死後に遺された1冊の詩集をめぐる物語。彼女の死後、主を失った家に彼女の甥・浩二、出版社員・喜多川、親友・葉子がやってくる。家に遺された未発表原稿を探す浩二と喜多川だったが、この家には彼らを複雑な思いで見守る3人の「のり子」達がいた...

第182回例会 オペラアルレッキーノ-二人の主人を一度に持つと-

日時・会場 2018年12月5日(水)開演:18時30分 / 会場:町田市民ホール
劇団 オペラシアターこんにゃく座
原作 カルロ・ゴルドーニ
台本/演出 加藤 直
音楽 萩 京子
出演 こんにゃく座 歌役者、楽士
あらすじ お調子者の召使いアルレッキーノは、いつもお腹をすかせている道化もの。二人の主人に仕えれば、給料も食事も倍になると、うまいこと二人の主人に仕えていましたが、次第にボロがでて、てんやわんやの大騒ぎ…登場人物がオルゴール人形のように動く夢のような舞台です。

第183回例会 柳橋物語

日時・会場 2019年1月23日(水)開演:18時30分 / 会場:町田市民ホール
劇団 劇団前進座
山本 周五郎
演出 十島 英明
出演 今村 文美、浜名 実貴 他
あらすじ 江戸茅町の職人幸太と庄吉は、腕も人柄もいい。砥ぎ職人の孫娘おせんは二人に親しみをもっていた。だが、庄吉は跡取りとなれず上方に旅立つ。別れ際、おせんに「一人前になって帰るまで待っていてくれ」と言い、「まっているわ・・・庄さん」と答えた一言が、おせんの一生を決めてしまう・・・

第184回例会 蝋燭の灯、太陽の光

日時・会場 2019年4月2日(火)開演:18時30分 / 会場:町田市民ホール
劇団 劇団民藝
テネシー・ウィリアムズ
演出 高橋 清祐
出演 日色ともゑ、箕浦康子、桜井明美、千葉茂則 他
あらすじ 貧困にあえぐアメリカ南部の炭鉱町。炭鉱事故で夫を亡くしたファーンは、一人息子ルークの進学のため懸命に働いていた。17歳になったルークは学費を稼ぐため、反対を押しきり祖父たちとともに五番坑に入っていった。そしてファーンの心配は現実のものに…町には警笛が鳴り響く-

第185回例会 ら・ら・ら

日時・会場 2019年5月31日(金)開演:18時30分 / 会場:町田市民ホール
劇団 劇団朋友
太田善也
演出 黒岩 亮
出演 原日出子、牛山 茂、益海愛子 他
あらすじ 定年後、毎日ダンナが家にいる…どうすりゃいいの、セカンドライフ♪ 定年退職した夫は、四六時中家でごろごろぶらぶら、何もせずどこにも行かない…邪魔ったらありゃしない!そのイライラで「夫在宅ストレス症候群」に蝕まれる妻、体調を悪くした妻、離婚の危機を迎えた妻etc。

第186回例会 治天ノ君

日時・会場 2019年7月22日(月)開演:18時30分 / 会場:町田市民ホール
劇団 劇団チョコレートケーキ
古川 健
演出 日澤雄介
出演 西尾友樹、松本紀保、岡本 篤、浅井伸治 他
あらすじ 激動の明治と昭和に挟まれた大正という時代。穏やかな大正天皇は、厳格な父・明治天皇のプレッシャーを感じながらも、自らの信念を貫こうとしていた。しかし、病気のため十分な施政ができぬまま退位を迫られる。今や語られることのない、忘れられた天皇の心の葛藤、夫婦愛を描く。

お問い合わせ

住所
東京都町田市中町1-28-18
電話
042-726-9325
FAX
042-851-7979
開局
月~金 11:00~18:00
会費納入日
10:00~18:00