法人紹介

特定非営利活動法人町田演劇鑑賞会の法人情報です。

特定非営利活動法人町田演劇鑑賞会とは

町田演劇鑑賞会は地元で心にしみる演劇を上演し、会員の皆様に演劇を楽しんでもらうことにより、平和で文化的な社会と日本演劇の民主的な発展を目指して、1985年3月に発足した会員制・サークル制の非営利団体です。
サークルに集まる会員が力を合わせ、自主的に例会の運営を行い、様々なジャンルの演劇を地元・町田の街に迎え、楽しみながら演劇を通して文化の発展に貢献しています。
2016年2月に法人化し、特定非営利活動法人として活動しています。

法人概要

名称 特定非営利活動法人町田演劇鑑賞会
住所 〒194-0021 東京都町田市中町1-28-18
代表者 大谷 光雄
TEL 042-726-9325
FAX 042-851-7979
設立 平成28年2月

特定非営利活動法人町田演劇鑑賞会定款はこちら

沿革

1984年2月 身近な町田市民ホールで演劇を定期的に観て、日々の生活の中に心の潤いを持とう」という趣旨で集まった18名により演劇鑑賞会準備会が発足
1985年3月 身の回りの人や各種団体に会の趣旨を根気よく伝え、賛同者を増やし、会員数999名で創立例会「どん底」を上演し 正式に町田演劇鑑賞会が発足、以降年6例会を上演、関東甲信越ブロックに所属。
1985年10月 首都圏ブロック独立。1988年までの3年間に町田を基点として、麻生・厚木・海老名・相模原に鑑賞会が設立される。
1986年4月 会員数1646名となる。
1993年 年6例会から5例会に変更。
1997年 会費1,800円/月から2,000円/月に値上げ。
2000年 会費2,000円/月から2,200円/月に値上げ。
2009年 首都圏ブロックの理念確立
「首都圏演鑑連は、演劇鑑賞運動を通じて、平和で文化的な社会と日本演劇の民主的発展をめざします。」
2012年 首都圏ブロック「統一レパートリー」「上演料算定方法」に参加。
2014年 年6例会に復帰。
2016年2月 NPO法人格を取得、NPO法人町田演劇鑑賞会発足。

首都圏演劇鑑賞団体へのリンク

埼玉市民劇場 http://www.saigeki.com/
NPO法人 大宮演劇鑑賞会 http://www.kangeki.org/
NPO法人 ふなばし演劇鑑賞会 http://www.funaen.com/
NPO法人 ちば演劇を見る会 http://www.chiba-enkan.com/
城北演劇を観る会 http://www.green.dti.ne.jp/jyouhoku_engeki/
演劇をみる会「あさかわ」 http://asakawa2010.web.fc2.com/

アクセスマップ

お問い合わせ

住所
東京都町田市中町1-28-18
電話
042-726-9325
FAX
042-851-7979
開局
月~金 11:00~18:00
会費納入日
10:00~18:00